まず初めに、
私が海外FXアフィリ=IB(イントロデューシングブローカー)と出会った経緯をお話します

 

 

私は以前パチンコ中毒でアルコール依存のダメなおっさんでした

 

そんな自分を変えたくて、私はまず何とか必死にパチを辞め、
代わりにバイナリーオプションや株、そしてFXを始めました
よく雑誌やテレビでやってますよね、
次に上がる銘柄はこれ、ドル円はいくらまで上がるだの下がるだのって

国が我々の年金で株の売買やってる時代ですからね、
本当たまったんもんじゃない話なんですがw
我々個人が勝ったら税金でピンハネされて、負けたら何の補償もないんだから、面白い話です

 

いざやり出しても急落や急騰に巻き込まれ、
資金無くすどころか借金こさえて、ついには自殺するしかないっていう
そんな人間が毎年どのくらいいるんでしょうね、この国には

 

私は思います

投資だの何だの賢ぶったところで、それってかなりリスキーなギャンブルなんじゃないか
負ければ資金以上の借金を背負うなんて状況、パチや競馬や宝くじで有り得ますか?
そもそもそれらギャンブルは勝っても税金かかんないですよね?

ところがこの投資ってやつは、勝ったら逃れようがないんですよ
逃げたら脱税、しかも普通にバレますからね

 

しかし、それ以前の問題として、そもそも勝てないw

業者の儲けや国の税収を差っ引いて考えれば分かりそうなもんです
我々個人なんて、負けるべくして負けるだけのカモなんです
投資家気取りの勘違いなお客様なんですよ

 

例外的に儲かった人を指さして、ホラ勝てるじゃないか~と言わないでくださいね
眩しい太陽に目をやられて、影で死んでるその他大多数の負け組に目をつぶらないで下さい

再三言いますが、我々個人は大半が負けて当たり前なんです

 

ギャンブルを辞めて心機一転、投資家を目指した私は、
あっという間に資産を溶かして、本当に死にたかったです。
俺は搾取されるだけの負け組。一生こんな底辺を這いずるんだと。

 

しかし違った。
こんな自分でも勝てる世界が、為替市場には存在した。

私は勝てないトレードから逃避するように、FXアフィリに打ち込みだしたのです

 

国内FX業者=相対取引のインチキFXの、一人開設につきいくらの単発アフィリではありませんよ
世界基準のハイレバレッジとゼロカットを備えた直接取引のまっとうな海外FX、
そのアフィリエイトがIB(イントロデューシングブローカー)です

ユーザーが取引を辞めてしまうまで、生涯お金をもたらし続けるライフタイムコミッション
それが複数人束になれば、それはもうもはや永久機関といっても過言ではありませんよね?

 

ユーザーをあなたが数人だけでも摑まえる事が出来れば、
あなた自身の本業の月収を軽く超えてしまう、そんな収入源になり得るのです
ユーザーを増やしていった結果、私は現在アクティブだけで相当数の人数を抱えています

トレードはもはや趣味でしかありません、それで稼ごうなんて思いませんw

 

が不思議な事に、
海外FXアフィリ=IBを始めて以降、私のトレード成績はプラスです

本当に不思議な事ですが、そこにはもはや焦りや損切りの痛みがないのだと思います
デモトレードのように淡々と売買して、そして無理なく勝ってるんです

 

投資に絶対は無い。とよく言われる言葉ですが、
そこで絶対に稼げる仕組みを築く事はできます
それにはFXトレードの才能なんて必要ないんです

 

海外FXアフィリ=IB(イントロデューシングブローカー)に打ち込んでみたい方はご一報下さい
真に打ち込むべきサイトやそのやり方を、一歩ずつ一個ずつ確実に提案していけると思います

投稿日:2016年12月30日 更新日:

Copyright© 海外FXアフィリエイト(IB)の勧め , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.