海外FXアフィリエイト ハイレバ必勝トレード

国内FXレバレッジ規制10倍へ!海外FX流行の兆しでIBビジネスチャンス到来!!

投稿日:2017年9月30日 更新日:

国内FXが更なるレバレッジ規制に縛られる事になるとの報道が先日ありました
現在の25倍からさらに落ちて、10倍が上限となる計画のようです

前回のレバ規制では、100倍だったところが現行25倍になりました
その時の名目は「消費者保護」でしたが、やはり今回もその理由で実施されるようです

 

しかし、実際にFXをされている方で、この理由に納得する方は一握りもいない事でしょう

むしろ、今現在のポジションを維持する為に、追加入金を強いられる投資家が続出します

 

資金効率が25倍から10倍へと半分以下に落ち込むという事は、今のパフォーマンスを維持する為に、
現在より二倍以上の資金が必要になるという事です

個人がそれほどの余剰資金を持っているでしょうか?
仮にあったとして、それをつぎ込むという事は、今より更に全力でFXにリスクを注ぐという事です

 

そこに万が一、スイスフランやEU離脱時のポンドのような急落があったとします

値は飛んで一瞬で資金が飛び、それに加えて追証という名の借金が口座に残ります
多額の資金を注ぐように仕向けられたあげく、全てを失い、借金だけが残る訳です

 

こんな状況を国民に強いる金融規制が、本当に「投資家保護」に繋がると思っているのでしょうか?

そんな冗談を信じる者はいません。

「投資家保護」が理由であるなら、なぜ諸外国のように「追証はゼロカット」するよう業者に促さないのでしょうか?

金融庁が真に国民の為を思うなら、そうしない理由はないはずなのです。

 

日本では、FXは危ないものだと一般的に思われています

借金を背負い自殺するようなケースを、ニュースや身近でよく見聞きするからです
しかし、この借金を背負うという状況が、そもそも海外FXでは起こり得ないのです

 

海外FXのハイレバレッジを危険だという向きもあります

しかし一般的な個人投資家が注げるレベルの少額資金でまともなリターンを望む場合、
ハイレバの資金効率を選ばないほうがむしろおかしいのです。はっきり言って時間の無駄です

そもそも海外FXのハイレバが気に入らないのであれば、自分でレバ変更をすれば済む話では?

 

投資というのは本来自己責任の世界です

国お仕着せのローレバで多額の資金を一瞬で失ったあげく、借金まで背負い、死ぬしかない状況になった折
そんな状況をもたらした国が責任を感じて、私たち国民を助けてくれるのでしょうか?

いいえ。決して助けてくれません。

貴方を保護するのは、貴方自身の判断です

ゼロカットがあるハイレバFXでローリスクハイリターンを選ぶか、
ゼロカットのないローレバFXでハイリスクローリターンを選ぶか。

人々は国内FXに見切りをつけ、いよいよ海外FXを選びだしています。

 

しかし海外FXもピンキリです。ブローカー選びにお困りの方はご相談ください
XMはアフィを始めるにはとっつき易いブローカーですが、トレードにおいて唯一の至高という事はありません

というより、人によって最適なブローカーは異なるのです
人知れず異常に気前の良いボーナスを、期間限定で提供している低スプ業者などもあります。

 

そういった情報に触れたい方、海外FXアフィリエイトでノーリスクハイリターンを実現したい方は、
ぜひお気軽にご一報ください。

海外FXのIBというアフィリエイトビジネスは、開設いくらのはした儲けで終わるものではありません
日々延々と続くライフタイムコミュッション報酬を積み上げていきましょう!

一年後、貴方は自分の決断にきっと感謝するでしょう。

 

海外FXアフィリ=IB(イントロデューシングブローカー)に打ち込んでみたい方はご一報下さい
真に打ち込むべきサイトやそのやり方を、一歩ずつ一個ずつ確実に提案していけると思います。

-海外FXアフィリエイト, ハイレバ必勝トレード

Copyright© 海外FXアフィリエイト(IB)の勧め , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.