海外FXアフィリエイト

XMパートナーで自己アフィリエイトは絶対にNG!

投稿日:2018年4月21日 更新日:

xmはアフィリエイトプログラムを提供するにあたり、
規約において自己アフィリエイトを禁止しています

これはxmに限らず、他社fxブローカーでも基本的に同じです

 

海外FXのIBプログラムはその業者を広く広める事が目的であって、

この仕組みを悪用し、売買コストを引き下げる事を目的とした活用を許すものではありません

が、世の中にはバレなければいい、と思って安易に実行してしまう方も一定数います

 

話は少し逸れますが、先日も記事パクリをされて直接注意しにいきましたが

そのような悪質なアフィリエイターは裁判沙汰となった折、多大な出費を強いられる上、

被害者がブローカーに直接苦情を申し立てる事で、当該IBアカウントを潰す事も容易です

そうなった場合、この方のIB収入は以後ゼロです

このようなハイリスクに対して、期待できるリターンはいかほどですか?

 

家族や友人を使って自己アフィリエイトを企んでも、それは決して割に合うものではありません

計算してみましょう、XMパートナーにおけるリベート率は以下のようになっています。

アクティブユーザー人数 1lotあたりの報酬額
初期設定 3ドル
3人以上 7ドル
11人以上 8ドル
31人以上 10ドル

 

これに対して、以下のようなキャッシュバックサイトのリベート率はどうでしょうか?

 

ここでXM口座開設を行えば、以後ずっと1lot売買ごとに8.0USDのキャッシュバックが発生します

ZERO口座については、4.0USD(0.4pip)のキャッシュバックです

これはxmパートナーで大勢ユーザーを集め、月間アクティブユーザーが11人以上いる状態と同等のリベート率です

 

XMだけではありません

titanfxやaxiory、fxpro、tradeview、landfx、bigboss、traderstrust、myfxmarketsも対象です

 

つまり、自己アフィリエイトの不正な儲けとキャッシュバックサイトから得られるキャッシュバックとの差は特に無いわけです

努力して集めた顧客資産をリスクにさらして、いつバレてIB収入を失うか怯えながら不正を働くのは計算が合いません

 

どのような形にせよ業者にはいずれ発覚しますし、恋人や友達が何の見返りもなくタダで名義を貸し、銀行口座まで貸し与える理由もありません

不正を働く者は裏切りや発覚によって、不正の痛みを知る事になります

 

直接的な自己アフィリエイトは諦めて、是非キャッシュバックサイトを利用してください

これは各海外FXブローカーも認める正規のサービスです

一言でIBと言っても様々なスタイルがあるのだという学びにもなるでしょう

 

 

FXROYALCASHBACKを宣伝するアフィリエイトにも参加しませんか?

ブローカーを自ら宣伝するIB活動に加えて、こうした価値あるIBを宣伝するアフィに参加する事で、収入源を分散させましょう

 

-海外FXアフィリエイト

Copyright© 海外FXアフィリエイト(IB)の勧め , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.